2005年12月02日

キャラメルボックス『クロノス』

昨日、劇団集団キャラメルボックスの『クロノス』@サンシャイン劇場を見てきました。

一言で言うと、ある男性が交通事故にあって亡くなってしまう好きな人を救う為に、過去へタイムトリップし何とか助けようとするお話。過去には数分しかいられなく、しかも過去に行った「その瞬間」に戻れるわけではない。1回目は過去へ出発した瞬間から数日後、2回目は何年後…。単純なお話なのかもしれないけど、不覚にも目がウルウルしちゃいました。

何度トリップして過去に行っても、なかなか信じてもらえず結果彼女を助けられない…な〜んて自分がその立場だったらどうするだろう。恋人ではないけど好きな人。その人のために自分の人生がめちゃくちゃになる。それでもいいから彼女を助けたいという主人公には到底かなわないだろうなぁ。なんだかんだ言って、私は自分が大切だったりするから。

キャラメルボックスは「ヒューマンドラマ」がしっかりしている作品ばかりで、毎回私のツボにはまります。そして必ず舞台を観た後、私は人と人との日々がリンクして絡み合っているのを感じ、周りにいる人達、今まで出会った人達に感謝してしまうのでした。

今回の『クロノス』は第2部、3部とあるみたいなので、是非その2ステージも観ようと思います!。

劇団集団キャラメルボックス 【HP】
http://www.caramelbox.com/
posted by nisse at 18:39| 東京 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | Plays / Stages | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
今晩は。

いろいろな文化に触れられる環境がうらやましい。
こちらでは演劇もコンサートもないんです。
札幌まで行かないとそんな場所はありません。
文化的にも過疎地です。
Posted by あくてぃぶ・そなあ at 2005年12月02日 19:10
mocoが、好きなど救う為に
ネットでクロとか、作品などしれないけど
Utacoは、大切とかを感謝しなかった?


Posted by BlogPetのmoco at 2005年12月04日 15:30
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/10102394

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。