2005年12月23日

「12人の優しい日本人」&「エビ大王」

忙しい。本当に忙しい。年末年始なんていらない。

そんな状態なのに…すみません。
先日&昨日舞台を観てきました。

急遽いけなくなった友人の代わりで行った
三谷幸喜の「12人の優しい日本人」@PARCO劇場。
そして昨日は「エビ大王」@青山劇場。

「12人〜」は楽しかった!面白かった!
Both thumbs up!!!

このところ衣装、照明、舞台装置…と派手だったり
大掛かりだったりする舞台ばかりを観ていた中
「12人〜」は照明・舞台装置ともども何も変化はなく
もちろん衣装も普通にいるOL風だったり
サラリーマン風だったり、と特に特徴があるわけではない。

内容に触れないでコメントするなら
ストーリー展開だけで、こんなに引き込まれたのは
本当に久しぶりのような気がする。
素晴らしい!本当に素晴らしい!

役者の方々もよかった。
表目当て:生瀬さん、裏目当て:小日向さんの私には
もちろん目当ての2人もとてもよかった。
あと浅野和之さんの、あの微妙な態度が気に入った。
そしてテレ朝の「相棒」にも出ている鈴木砂羽さん。

会場にはきっと江口ファンが多かったんだろうなぁ。
あ。またまた成宮くんがいた。(私は気づくの遅かった…)

これは一回ぜひ観てもらいたいです!!!
そしてこの話が気に入った方は
映画「12人の怒れる男達(12 Angry Men)」を
是非とも観ていただきたい!

そして昨日みた「エビ大王」。

筧利夫さんが(確か)立ち上げたTeam ARAGOTO。

ストーリーは公式HPから拝借すると
「本作品は朝鮮民族特有の説話であり、
命を挺して親を救う物語を、
変換パロディ化したものである。」との事。

「オイディプス王」を彷彿させる話でもあった。

だからからか、このお話はわかりやすくてよかった。

そして橋本じゅんさん、素敵でした!
河原雅彦さんも惹かれてしまった。
きっと役柄のせいもあるけれども2人ともGREAT!

はっきり言って筧利夫さんは微妙…というか
ほかの皆さんが素晴らしかったから
主人公の筧利夫さんが押されまくっていた。

いや。きっとmy相方が言うとおり
彼はサブキャラで輝くタイプの役者なんだろう。

それにしても佐田真由美の足は長いし
顔は小さいし…格好よかった。
あと佐藤アツヒロも案外よかった。
最初あっくんだってわからなかったから
余計意外な感じがして好印象。

忙しくてもリフレッシュの為にも
やっぱり舞台は行きたいものです。うん。

◎ 「12人の優しい日本人」公式HP ◎
http://www.parco-play.com/web/play/yasasii/

◎ 「エビ大王」公式HP ◎
http://www.ebi-daio.jp/
posted by nisse at 11:18| 東京 ☀| Comment(1) | TrackBack(1) | Plays / Stages | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
「12人の優しい日本人」いいなぁーー。江口、、。
Posted by aya at 2005年12月24日 00:53
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/10959209

この記事へのトラックバック

『12人の優しい日本人』 12/28夜公演
Excerpt: 10日に続いて、行って来た。詳しい感想は『12人の優しい日本人』 12/10夜公演を参照舞台にしろライブにしろ1人で行くと寂しいねぇ・・・終わった後、感想を語り合う相手がいないと面白さも半減 (ノ_・..
Weblog: |あんぱ的日々放談|∇ ̄●)ο
Tracked: 2005-12-29 10:21
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。