2005年06月12日

『僕のポケットは星でいっぱい』

今日は大好きな劇団、キャラメルボックスの
『僕のポケットは星でいっぱい』を観た。

新宿のシアターアプルだったのだが
同じビルの上では『We Will Rock You』が。
どうやらかなりの音漏れが発生するようで
彼らが開演する19時にはこちらの舞台は終了!
そんな『We will Rock You』は売れなかったらしい…
可哀想なアミューズあせあせ(飛び散る汗)

話はそれたが『僕のポケットは星でいっぱい』は
1時間という短い舞台にも関わらず
あたえてくれる感動はいつもの舞台と変わらず
大変素晴らしいものでした。

兎に角脚本がいい!

私は成井豊さんが書く脚本が大好きなようだ。
前にも書いたと思うが、作品のどこかしらに
必ず心に響く一言がある。

ちょっと切ない、けど決して後ろ向きではなく
むしろ前進しようとする力を感じる。

そういえば、上川隆也さんのいない
キャラメルボックスの舞台を観たのは今回が初めて。
な〜んだ。私、上川さんがいなくたって
キャラメルボックスの作品が好きなんだ。
成井さんの書く本が好きなんだ。

そんな想いをポケットにつめて床につこうかと。
そう。私のポケットの中には
いっぱいの「好き」でいっぱいなんだなぴかぴか(新しい)
posted by nisse at 00:20| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | Plays / Stages | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。