2008年06月29日

ベッレンダ・プロセッコ・スプマンテ・ブリュット

最近はまっている漫画「神の雫」で
1000円台のイタリアワインとして
紹介されていた造り手「ベッレンダ」。

そこのスパークリングを試してみました。

ベッレンダ・プロセッコ・スプマンテ・ブリュット
 【購入金額:1,980円(税抜)@楽天】

 ベッレンダ・プロセッコ・スプマンテ・ブリュット.jpg

辛口らしいんだけど、口にしたらほのかに甘い。

私の好きなグリーンポイント(オーストラリア)に比べて
もっと柔らかくて優しい感じのするブリュット。

ふっくらとした女性的なイメージで
口の中でふわってするの。

グリーンポイントはもっとドライっていうか
カラッとした初夏っぽい、すっきりとした味だから
ホント、このベッレンダは柔らかい。

このお値段が1,500円以下で
近所でも置いてあれば
絶対常時家に置いておくのになぁ。

今度は「神の雫」で出てきた
ベッレンダの赤ワインを挑戦予定。

この造り手のワイン、色々と試してみたいなぁ。

こう考えるとやっぱりイタリアは好きだわ☆
歴史や文化、ファッションに芸術、
フェラーリにFIATと好きなものが多いけど
フランス料理よりイタリア料理。
ワインもイタリアの方が好きなのかも。

でもこれからもっと色々飲んでみたい。

そう思わせてくれたブリュットでした。
posted by nisse at 01:23| 東京 ☀| Comment(1) | TrackBack(0) | FOODS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月16日

coci @ 恵比寿

いや。久しぶりにヒットしたお店「coci」。

恵比寿駅から駒沢通りを渋谷方面へ。
橋の側に佇むお店「coci」は
相方と前から気になっていたお店。

素敵なんですよ!お店が。
美味しいんですよ!料理か。
素晴らしい対応なんですよ!お店の方々が。

ほんと、どれをとっても美味しいし
お店の人達の気持ちの良い対応が
かなりの拍手ものでした。
絶対にまた行くぞ!って思えたもん。
これぞサービスだな、って思う。

かなりお勧めです。

今度3月3日の雛祭りに
女子達とご飯するから
ここに行こうかなぁ。。。

◆coci
http://www.cporganizing.com/coci/
http://www.cporganizing.com/

coci1.jpg

coci2.jpg

coci3.jpg
posted by nisse at 00:42| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | FOODS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月19日

ラーメン『縁や』@池袋

日曜日は著作権検定初級を受けに
雨の中、茗荷谷へ行ってきました。

日本の大学に足を踏み入れるのは
多分この人生3回目になるのか。
結構小さいのね…
アメリカの大学キャンパスの広さにため息。

そのあと、一人で池袋TOBUに入っている
北海道のラーメン「縁や」にて
エビそば(醤油)をいただく。
いつもは何故か普通の塩ラーメンなんだけどね。

ここのエビそばには醤油、塩、味噌とあるけど
一度塩を選んだら「海っぽさ」が強くてだめだった。

で、醤油のエビそばを食したわけですが
やっぱりおいしーねーーー☆☆☆

私にはちょっと量が多くて
チャーシュー3枚は残しちゃいました。
そして気づいたのは脂っぽさが口に残らない。
だから食べたあともなんだかすっきり。

前は渋谷にあったけど、今はデパートの中。
客層も全然違う。
今のほうが断然家族連れ、女性ひとり、
女性グループ(おばちゃん達!)が多い。

食べながらお店はどのへんをターゲットにしているのかと
真剣に考えてしまったけれども…
HPからすると若者オンリーってよりは
家族連れとかのほうみたいだね。

じゃあ、ナイス店舗移転だったわけだ。

私としては確かに入りやすくていいんだけど
デパートが終わる時間に終わっちゃうので
会社の帰りに寄ったりっていうのはつらい。
それだけはちょっと残念です。

■縁や HP■
http://www.enishiya.com/
posted by nisse at 17:00| 東京 ☀| Comment(3) | TrackBack(0) | FOODS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月15日

バレンタイン

バレンタインということで
このところ沢山のチョコなどが
街を埋め尽くしている。
本日が最終日。…のはず。

有楽町にある阪急にて目に入ったのは
なんともシックで可愛らしいcote courという
ブラウニー専門店のパッケージ。

阪急限定(多分)のレアチョコレートを試食。
口に入れたとたん、ふわっとするのを感じる。
まるでマシュマロのよう。
そしてあま〜いチョコがふんわりとゆっくり
口の中でとろけていく…

甘いのが苦手な私も「美味しい!」と思わず言ってしまった。

4つほど、お買い上げ。

味ももちろんだけれども、やはりなんといってもパッケージ。
可愛すぎる。ヤバイくらいに可愛い。
イメージ的には和風調のポール&ジョー。

パッケージって中身と同じくらい大切だと改めて思う。
たとえ安くてもパッケージの紙が素晴らしかったり
ラッピングが芸術的なものだったりすると
それだけでスペシャル度がアップする。

この間の日経デザインでもパッケージの特集をしていた。
…ものすごくうなずける。

撮影で使わせていただいた中目黒のHIGASHIYA。
あのお店もラッピング自体はシンプルだけれども
デザインがかっこいい。素晴らしいセンスを感じる。

やはりお金を出して手に入れるものは
出来る限り人間の五感をくすぐるものであって欲しい。

■ cote cour HP
http://www.cotecour.jp/

■ HIGASHIYA HP
http://www.higashiya.com/
posted by nisse at 00:26| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | FOODS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月11日

Dal Matto(イタリアン)@恵比寿

昨日は某出版社の方と
お馬鹿なおしゃべりをしよう!という事で
恵比寿のDal Mattoというイタリアンへ。

これがまた恵比寿から渋谷方面に歩いて
10分くらいのお店などはあまりないエリアに
目立たない看板、半地下の入り口…
シンプルだけど主張している佇まいだけで素敵っ!

食事をするところはさらに地下に降りてB1Fにて。

料理のメニューはなく5000円前後でおまかせ。
一応苦手なもの、アレルギーなどを聞かれたけど
何も思いつかなく、特にないことを伝えて
出てきた最初の一皿目があんきも入りの野菜スープ。

…あ、きも系は微妙に苦手だったの忘れていた、と悔やんだけど
食べてみたら全くもって問題なし!美味しいっ!

その後も自家製フォッカッチャや胡麻パン、
カルパッチョサラダ、リゾットやら冷菜、お肉…

オーガニックベジを使っているのは勿論のこと
グリンピースくらいの大きさのマイクロトマトとか
紫、オレンジ色のブロッコリーなど
珍しいお野菜との対面もあり味は勿論のこと目も興味心も満足。

お野菜を沢山使ったヘルシーなお皿達が
私たちの心身を満足させてくれました。

デザート前にパスタも入るようならつくりますよ〜と
おっしゃってくださったから、ついお願いしたら…
お腹がキャパオーバー!!!ピリ辛で美味しかったのにぃぃぃ。
もったいないけど残しちゃいました。

デザートは1Fのラウンジスペースで。

4種類ほどあったデザートの中でレモン・シャーベットをチョイス。
さっぱりしてて甘いものが微妙に苦手な私にはよかった。

19時から入って気づけば23時。

いや〜。美味しいお食事とくだらないおしゃべりが
とても幸せな気分にしてくれました。

結局ひとり7000円ちょいしたので
そう気軽にはいけない庶民派な私だけど
記念日とかに大切な人達と行きたいお店でした。


■ Dal Matto
http://www.dal-matto.com/ebisu/index.html
posted by nisse at 11:14| 東京 ☀| Comment(3) | TrackBack(0) | FOODS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月08日

イノダコーヒーの紅茶

京都へいくと必ず立ち寄るのがイノダコーヒー。

お店の方が入れてくださるここの「アラビアの真珠」。
ミルクを入れることにより少し酸味が強くなる
このコーヒーと一緒にチーズケーキを口にするのが
私にとっては最高の京都でのティータイム。

旅の疲れを癒してくれる一時だったりする。

でも何故かお土産に必ず買うのはここの紅茶。
ハイブレンドティーという150gで525円、
しかも袋詰めされている紅茶。

エディアール、マリアージュ、フォションと
有名どころから小さいお店のまで
様々なお店の紅茶を飲んでいる我が家だけど
何故かこの紅茶が重宝されていたりする。

理由としては少量で何度入れても香り、味、色が損なわれず
ストレートでもミルクでも飲めてしまう
とても経済的かつ万人受けのいい紅茶だから。

その紅茶がとうとう今朝きれてしまいました。

ああ。早く京都に舞い戻るか、もしくは
デパートである京都物産展を待つか…
それにしてもこの素晴らしい紅茶が手元にないと
ちょっと切なかったりします。

イノダコーヒーって素晴らしいなぁ…

■ イノダコーヒー HP ■
http://www.inoda-coffee.co.jp/

inoda_tea.jpg
posted by nisse at 16:59| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | FOODS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月28日

恵比寿 京鼎樓 (Jin Din Rou)

もう2週間前かな?
兄夫婦&連れと一緒に前々から行きたかった
恵比寿の京鼎樓(Jin Din Rou)という
飲茶カフェのようなお店に行きました。

台北にあるお店の日本第1号店だそう。

入り口から小包龍や飲茶を作っている姿を見つつ
混んでいるお店に足を踏み入れてみました。

頼んだのはもちろんお店の売りである
小籠包をはじめ、初めて見る名前の烏龍茶小籠包、
空芯菜とガーリックの炒め物、もち米シュウマイ、
春巻き、麺…そのほか、結構たのみました。

どれもこれも…美味しいっ!!!

特に気に入ったのは烏龍茶小籠包。
グリーンの色をした皮に包まれて出てきた小籠包。
そして口にほおばると香る烏龍茶の香り。
すごくすがすがしい香りと
もちっとした皮とジューシーなお肉。
とっても美味!

それと驚いたのはデザート!

頼んだのはメロン風味のタピオカとマンゴープリン。
…マンゴープリン、濃厚過ぎっ!ってくらいに
味が濃くて、本当にマンゴーを食べている気分でした。
もちろんタピオカもメロン風味がしっかりしていて美味!

どれを頼んでも失敗がなくて
しかもお値段もリーズナブル。
お店を見渡すと女の子のグループが多いのも
なんとなく納得してしまう
可愛らしくて美味しい飲茶カフェ。

かなりお勧めのお店です。

■京鼎樓 JIN DIN ROU
  【住所】 東京都渋谷区恵比寿4-3-1
クイズ恵比寿
  【TEL】  03-5795-2255

????????????.jpg 【烏龍茶小龍包】

??〓??〓〓〓〓〓long.jpg ??〓??〓〓〓〓〓up.jpg 【もち米シュウマイ】
posted by nisse at 15:55| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | FOODS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月05日

広島焼き『くるみ』@神楽坂

昨日、ドラマーの”みっきー”こと
天田実木さんと密会(?)。

なんか入院とかして色々と考えたりする時間があって
なんとなく感情が落ちてきているから
お話し相手に私を選んでくれたみたいです。

そういうのって嬉しいな☆
友達として信頼されている気分。
人として「必要」とされている気分。
自分の存在が認められている気分。

で、二人で入ったのが前に神楽坂を一緒に探索した時
「今度行ってみよう!」といっていた
広島焼きのお店『くるみ』。

中はそんなに広くないです。
カウンターと2人テーブルが三つ。
そのテーブルも所狭しと置いてある。

広島焼きってお祭りとかでしか食べたことなかったんだけど
ここの広島焼きは薄いクレープみたいな生地、
焼きそば、山盛りのキャベツ、目玉焼き(?)が
サンドになっている状態がベース。
で、魚介類など入れたり肉を入れたり…。
全部お店のお母さんが作ってくださいます。

なんか蓋をして蒸しているんだよね。
キャベツの水分で蒸しているのかな?
魚介類がとってもプリプリの柔らかな噛み応え。
丁度よい感じでした。

タレも甘みが結構強い
しっかりとした味で美味しい。

おなかがいっぱいだったのに
どんどん食べちゃいました。
そしておなかいっぱいで
ビールとか飲んでも4000円いかなかった。
だから二人で2000円弱。

気持ちもおなかも満足。
そしてお財布も満足のお店でした!

■広島焼き 『くるみ』
http://www.hcvb.city.hiroshima.jp/navigator/okonomi_map/tokyo_okonomi/t_25.html
posted by nisse at 00:02| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | FOODS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月24日

I LOVE イノダコーヒー!

仕事もほったらかして、行ってきたのは
京都名匠会@西武池袋本店です。

明日までのこのイベント、今日を逃すといけません!

ということで仕事は自宅に持ち帰り行ってきました。

もともとは隣に住む京都好きの伯父が
体調を崩してから京都に行けず
ずっと家にいるようだったから
何か京都のおいしいものでも持って行こう、
と思っていたのですが…
行ったら、私、興奮しちゃいました!

素敵な半襟や美味しそうないづうの鯖寿司。
お香のいい匂いに…とワクワクづくし。

伯父に何を買おうか迷って
結局伯父の好きなイノダコーヒーの豆
「アラビアの真珠」を購入。

そして目の前には好物のイノダのチーズケーキ…

伯父にコーヒー豆とチーズケーキ、
我が家にもチーズケーキを含む3種類のケーキを買って
ルンルン♪気分で帰途に着きました。

しかも早く伯父に渡したくて
最寄り駅から走って伯父の家まで行きました。
…喜んでくれますように…ぴかぴか(新しい)

私といえば大好きなチーズケーキをがっつりいただきました!

イノダのコーヒーを飲みながら、
ケーキでほんのりとした甘さを口に含ます。
本当はそうしてケーキをいただきたかったわ。

う〜ん!京都に行きたいっ!

★イノダコーヒー★
http://www.inoda-coffee.co.jp/
posted by nisse at 22:25| 東京 ☀| Comment(1) | TrackBack(0) | FOODS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月16日

ラーメン、大好き☆

昨日zakkと目黒にてラーメンをいただいた。
私の好きな吉祥寺の武蔵屋(横浜家系?)の仲間のようです。

う〜ん!かなり好みの味!
ほうれん草が素敵に味の濃さをやわらげてくれている。

多分最近出来たんだよなぁ。うれしー揺れるハート

ラーメンといえば、この間も朝日、日経と載っていたけど
中国で4000年前の地層から出てきたお椀のようなものに
粟やキビをつぶしてつくったであろう麺がこびりついていたとか。

ラーメンマンのせいかどうかはわからないけど
中国4000年の味、なんて言葉が浮かんで
なんだか嬉しくなった。

本当に4000年前のかはまだはっきりしていないと思うけど
麺の発祥地として中国のほかにイタリアとかも
名があがっていた中で、中国が一歩リードした感じ。
アジア人としてはなんだかやっぱり嬉しいな右斜め上
posted by nisse at 11:04| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | FOODS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月20日

噂の肉いアイツ。

北海道までロケハンに行っていたsugarさんから
悲願の『ジンギスカン キャラメル』をGet!

お口に入れてみたところ・・・
最初の一噛み、二噛み目は
なんの味かもわからないくらい薄味。

段々焼肉でも口にしたかのような
肉の油の味がじんわりと口の中に広がり
しまいには焼肉を食べた後味のような感じ。

口にしてから2時間近くたっているのに
いまだ肉の味が口の中で彷徨っている・・・(汗)。

でも「まずい」との評判だった噂のお肉キャラメルの割りに
普通だったので、ちと淋しいかも。

ちなみに私の目の前に座っているひでこさんは
一噛み目で口から出して捨てていた。
(彼女は肉をあまり食べないからだ。きっと。)

ジンギスカンキャラメル.jpg
posted by nisse at 12:47| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | FOODS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月30日

地元のお店

本日は本当は聞きたかったHiroさんの
Pianoを聴きに、新宿御園前まで
行く予定だったけれども
都合がどうしてもつかずに行けなかった…

だからず〜っと気になっていた
近所の中華に母と行ってみました。

上海料理 揚子江
http://gourmet.livedoor.com/item/300/T10281/

いとこに「うまいから行ってみな!」とずっと言われ続け
青梅街道沿いの地味な店構えにしては
ずっとお店はオープンしているし…
結構謎のお店だったのでした。

入った瞬間の印象は「町の中華屋さん」。
金八先生とかで出てきそうな感じ。
でもお店の接客の男の子は格闘技好きの
笑顔が爽やかな人で、ちょっと好印象でしたぴかぴか(新しい)

頼んだのは春巻き(4本/400円)に
野菜五目麺(750円)、肉あんかけ炒飯(750円)。
…結構美味す〜ぃ!!!
絡み合ったあんかけの具と炒飯が
ふんわりやわらかく、すっと口に入っていく。
麺も中華屋さんの麺らしい麺と味。
しかもちょっとだけ濃い目。

地元に美味しいお店を発見すると
なんだかほくほく気分ですねぇ。

ただ量が母や私には多すぎた…(汗)。
「ナイスガッツ」と褒めてくれた爽やか店員さん。
(金八先生に出てきそうな「両親のお店を手伝っている少年」風ね☆)
彼の笑顔と美味しい炒飯を食べに
また行きたいな、と思いつつ
食べ過ぎて出てしまったお腹をさする私でしたもうやだ〜(悲しい顔)
こんな時間に食べてよかったんだろうか…
posted by nisse at 23:21| 東京 ☁| Comment(1) | TrackBack(0) | FOODS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月19日

昨日のお店 Part2

昨日は女の子3人でイタリアンへ。

もともとは1人の子の「破局」愚痴の集いのはずだったのに
その破局から1ヶ月近くたってしまったので
あまりその意味は成さなかった・・・

で、行ったお店は『ISOLINA』というイタリアンレストラン。

http://www.isola.st/isolina/

このレストランへ行くのは4回目だったんだけど
やっぱり美味しい!味がしっかりしている!
そして店員さんのナイス接客!!

「あさりど」の一人に似ている店員さんが
無知な私たちの希望を聞いて
選んでくれた白ワイン(甘口・微炭酸・)。

名前は忘れしてしまったけど飲みやすかった!
マスカットの味と匂いが強く出ていて
フルーティーでさっぱりとした後味。
気づけば即行ボトルが空っぽになっていました。

料理のほうは、何故だか満腹だったのもあり
4品を3人でシェアするという少量。

甘〜いトマトと、ふわふわと柔らかい
水牛モッツァレラのカプレーゼ。
サラダと称していても緑がひとつもない
山ほどの生ハム(美味しい!)とマッシュルームのサラダ。
リコッタペコラと男爵芋のラビオリ カルチョーフィのピューレソース。
芋っ子の私にはたまらない!
そして名前を忘れてしまったけど
夏野菜が入ったピリ辛のトマトソースでいただいたパスタ。

料理も美味しく楽しい幸せな時間になってよかった。

ISOLINAは・・・でも10点満点中
★★★★★★★★★(9点)かなぁ。

この美味しさがもう少し低価格だと
10点以上あげちゃうんだけどね☆
posted by nisse at 15:59| 東京 ☁| Comment(1) | TrackBack(0) | FOODS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月16日

昨日のお店

昨日は重い体をひっぱたいて
敬愛するお友達に会ってきました。

・・・行ってよかった!

久しぶりなのに、あたかも昨日あったかのような
距離のなさと心地よい空気。
そしてお互いを尊重しあえる雰囲気が
懐かしくて、でも新鮮で元気をたくさんもらった。

行ったお店のほうは・・・10点満点で言ったら
★★★★★★(6点)かなぁ。

ギンザ舌呑 (ゼットン)
http://www.zetton.co.jp/j/index.htm

友達が恵比寿にある店舗を薦めていたから
行ってみたんだけれども・・・雰囲気はOK!
お店のスタッフの対応も親しみやすく笑顔がたえず
最近お店のスタッフ対応に関して運のない私には
好感度アップ!いい感じです!

料理が…可もなく不可もなく・・・。

ごぼうとお餅のピッツァトルティーヤは
結構つぼにはいったけれども
甘栗とかぼちゃのサラダは
シャリシャリしていて、私の好きなかぼちゃのほんのりした甘さと
ホクホク感が失われていたのでイマイチ。

でもどんな料理でも、私の中では一緒にいる人達が
好きな人達ならば美味しく感じるからなぁ。
結局、私にとって人との食事する時は
料理はその大切な時間のスパイスでしかないのです。

・・・という事で、色々言ったけど
このお店には再び行きそうな気がする。
posted by nisse at 10:17| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | FOODS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月13日

恵比寿 麦酒記念館

日曜日に行ってきました。恵比寿の麦酒記念館。

ずっといってみたかったのですが、なかなか機会がなく
ちょっと機嫌が悪かったから気晴らしに
飲めないビールが飲みたい!と思って行っちゃいました☆

想像以上にはいたけれども、それでもこんなに人がいなくて
どうやって切り盛りしているんだろうと思えるほど
記念館の中は人がまばらにいるだけ。
それでもとっても奇麗&しっかりつくってあり
なぞが増えるばかりだ!と思って足を先に進めていくと…

テイスティング・ラウンジに到着。
そこには溢れんばかりの人。人。人。

そうなのです。ここではビールが飲める!
1杯200円、もしくは4種類のビールを
飲み比べできる400円のものがありました。

やっぱり飲めなくても4種類口にしたい!
そう思って試し飲みコースを選択。
 ・エビスビール
 ・エビス<黒>
 ・ヴァイス(酵母入り)
 ・エール(マイルドタイプ)
この4種類が小さなコップに注がれました。

…お、おっ、おっいすぃ〜〜〜っ!

ドイツ語で「白い」の意のヴァイスは
苦味が少なくて、私みたいにビールの苦味が苦手な人には
飲みやすいビールでした。

それとエールは口に入れた時が
なんだか白ワインに似ている気がする。
色がちょっと赤っぽくて可愛いの。

私はヴァイスとエールが飲みやすくて好きになりました。

ちなみに100円で売っているスモークチーズ。
これがまた美味!美味!素晴らしく美味しかった☆

もし恵比寿に行って時間に余裕があるときは
是非寄ってみてもいいかもしれません。

◆恵比寿麦酒記念館◆
恵比寿ガーデンプレイス内
http://www.sapporobeer.jp/brewery/y_museum/index.html
posted by nisse at 23:10| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | FOODS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月01日

おいしー☆

昨日は出先から直帰しちゃいました。
だからつい新宿伊勢丹に寄っちゃいました。

お目当てのものは・・・メゾンカイザーのクロワッサン。
どっかで紹介していて、父と食べてみたいね、と話をしていた
クロワッサンをGETしに伊勢丹へGO!

本当はフランスパンとかバタールみたいのがほしかったけど
売れきれていたし、とりあえずはクロワッサンを購入。

自宅に帰って即行食べちゃいました☆

お味は、、、塩気がちょうど良くてなかなかです。
クロワッサン特有のOILも控えめかも。
他のパンはいつも買っているところ(吉祥寺2店と東伏見)のほうが
いいかな〜ってちょっと思ったけど
美味しいものを食べられて、嬉しさいっぱいですハートたち(複数ハート)

メゾンカイザー.jpg
posted by nisse at 20:35| 東京 ☁| Comment(1) | TrackBack(0) | FOODS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。