2006年07月12日

江藤蘭世@『ときめきトゥナイト』

PERSONネタを引き続き。
PERSONと言ってもリアルでなく漫画の中のキャラクター。

多分私の理想や目標、好みなどは
小さい頃に読んだ漫画で構築されたと思う。

その中で特に私に影響を与えたのは
池野恋さんの『ときめきトゥナイト』。

小学校で暇さえあれば友達と
『ときめき』の話をしていた覚えがある。
今でもたまに読み返す大切な漫画。

この漫画は知っている人も多いと思うけれども
3部作で構成され、異なる主人公を軸に話が進む。
主人公である女の子達が蘭世、成美、愛羅の3人。
もちろんジェネレーション的に私は蘭世の世代。

大好きな真壁俊を一途に想う心、
家族や友を大切にし、
たとえ目の前に大きな壁が現れても
必ず家族や友達、真壁君の為に
強く運命に立ち向かっていく姿が
私には憧れでもあり目標でした。

損得で動くような人でなく
相手に対する優しさで動く人。

「彼女のようになりたい。」

今の自分はどうなんだろう。
小学生の自分が今の私を見たら
どのように感じるのだろう。

あの頃心に刻んだ理想に
少しでも近づけている事を祈りつつ
これからも努力していこうと思う。

ときめきトゥナイト.jpg
posted by nisse at 19:04| 東京 🌁| Comment(2) | TrackBack(0) | PERSON | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月11日

黒崎えり子さん

最近本の感想が多かったので
今回は趣向を変えて『人』にスポットを
あててみようかと思います。

最初だから本来だったら両親や相方、親友などの
話なんぞ、とも一瞬思ったけど
あえてその人達を置いてでも語りたい「人」。

それはネイリストの黒崎えり子さんです。

今の会社に転職した2001年、初めて1人で任された
ネイルの番組でご一緒したのが黒崎さんでした。

この番組の企画は、読んでいた「JJ」に
黒崎さんのネイル特集が載っていたのがきっかけ。

もう少しで30年という人生の中で
これだけ尊敬した女性は初めてです。

黒崎さんの漲るパワー。
周りを取り巻く空気。
妥協をしない姿。強い意志。
全てが衝撃的だったのです。

自分と3歳ほどしか変わらないはずの黒崎さん。
でもこれほどまでに違うとは…感服。

私の中では黒崎さんのお陰で変化がありました。

 ■指先のケアなど気をつけるようになった
 ■ピンクやレースなど女性らしいものが好きになった
 ■メイクレッスンに行ったりするようになった
  (しかも黒埼さんと一緒の嶋田ちあきさんのレッスン☆)
 ■「なりたい自分」の姿が見えてきた

自分の中での自分のキャラが「男っぽい」だったから
女性的なものを選んだりするのが苦手だったし恥しかったけど
今はそれを楽しんでいる自分がいるのが驚き。
そしてそんな自分を発見できた事を嬉しく思える。

他の人からしたらささいな変化なのかもしれないけど
私にとってはかなりビッグな変化なのでした。

今の黒崎さんは更に雲の上の人になってしまったけれども
今でも私の中では勝手に「姉御」と思っています。

そして容姿も職業も異なるけれども
黒崎さんのような周りに笑顔をもたらしてくれ
そして頼りになる人間になれたらいいな、と思います。
更に欲を言えば、黒崎さんのような女性らしい雰囲気と
男気溢れる(?!)心を持ちたい、なんて思っちゃっています。

…なんか興奮して書いたからまとまらなかった(涙)

■erikonail
   http://www.erikonail.com/
■エリコネイルブログ
   http://erikonail.exblog.jp/
posted by nisse at 20:27| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | PERSON | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。